お知らせ

音声認識エンジン追加とバージョンアップのお知らせ

アップデート

「AmiVoice Cloud Platform」をアップデートし、各種バージョンアップをしたことをお知らせします。
今後は「お知らせ」にて機能の追加や更新等を通知いたします。

① 3つの領域特化型エンジンの音声認識APIを提供開始

新たに3つの領域特化型エンジンの音声認識APIを提供開始しました。

■医療汎用エンジン :
一般的なビジネス用語に加え、病名・症状・薬品名などの医療用語があらかじめ登録されている医療向けの音声認識エンジンです。
多忙な医療従事者の業務を効率化します。

■業務報告_製薬エンジン :
日報や業務報告書の音声入力等でお使い頂ける音声認識エンジンです。一般的なビジネス用語に加え、製薬業界向けの用語を搭載しています。

■業務報告_金融エンジン :
日報や業務報告書の音声入力等でお使い頂ける音声認識エンジンです。一般的なビジネス用語に加え、金融業界向けの用語を搭載しています。

②汎用エンジンに 双方向型のディープラーニング技術「Bi-LSTM」を実装

汎用エンジンに 双方向型のディープラーニング技術「Bi-LSTM(Bidirectional Long Short-Term Memory)」を実装しました。
従来の音声認識エンジンと比較し、エラー改善率が最大で25%(当社調べ)と、自然発話を中心とした認識率が大幅に向上しました。

③汎用エンジンが 8KHz 音声に対応

汎用エンジンの 8KHz音声の認識が可能になりました。