お知らせ

非同期HTTP音声認識APIのログ保存の指定について

お知らせ

平素よりお引き立て賜り、誠にありがとうございます。
標題の件につきまして、ユーザー様にお知らせ致します。

非同期HTTP音声認識APIでは、デフォルトでログ保存(音声データと認識結果の保存)が有効になっています。これを無効にするには、リクエスト時のパラメータで明示的に無効化を指定する必要がありますが、これまでマニュアルに掲載していたcurlコードの例が間違っておりました。詳細につきましては、以下マニュアルページを参照ください。
同期HTTP音声認識APIとの違い – AmiVoice Cloud Platform

ユーザー様におかれましては、改めて設定の見直しなどをお願いしたく、よろしくお願い申し上げます。
尚、本件は「非同期HTTP音声認識API」のみに影響するものであり、従来の「同期 HTTP音声認識API 」や「 WebSocket音声認識API」には影響しません。

よろしくお願い申し上げます。