AmiVoice API

AmiVoice APIを使えば、お客様のサービスや製品に高品質な音声認識機能を実装できます。

AmiVoice APIの特長

  • 自動学習で常にアップデート

    会話_汎用エンジンは自動学習システム(ATS)により常に最新版に更新されています。最近出てきた新しい言葉なども認識します。

  • 低価格で高品質な音声認識

    初期費用なく従量課金制で利用が可能。1時間99円~の低価格でありながら高品質な音声認識エンジンをご利用いただけます。すべてのエンジンは毎月60分無料でご利用いただけます。

  • 業界や用途に合わせて選べるエンジン

    様々なシーンやビジネスで使用できる「汎用エンジン」の他、医療分野など専門用語や業界用語に特化したエンジンを用意しています。利用シーンに合わせてエンジンを選ぶことで認識率が大幅に向上します。

  • 無償で開発をサポート

    音声認識エンジンの開発からサービス提供まですべて自社で行っており、APIの利用方法についての技術的なお問い合わせに対しても①技術スタッフが直接 ②日本語で③無償でサポートしています。サービス開始前、開始後もサポートしますので安心してご利用ください。

リアルタイム認識・バッチ認識 両方に対応

  • リアルタイム認識

    音声ストリームをリアルタイムでテキスト化します。

    利用シーン例

    • コンタクトセンターの通話をリアルタイムにテキスト化する
    • 会議の発言をリアルタイムにテキスト化する
    • スマートフォンのアプリケーション・組み込み機器
    • IoTデバイスなどを音声で操作する
    • 電話の自動応答システムを音声で対応できるようにする

    バッチ認識

    巨大な音声ファイルをバッチ処理でテキスト化します。

    利用シーン例

    • コンタクトセンターの通話録音データの文字起こし
    • 会議録音データの文字起こし
    • 動画の音声データの文字起こし
  • 単語登録で固有名詞や社内用語も認識

    製品名・固有名詞など、利用シーンに合わせて単語を登録することができます。これにより、社内用語や氏名など、特定の単語やフレーズの認識精度が向上します。

    ※単語登録機能は日本語のみです。

  • 句読点・疑問符を自動的に付与

    AmiVoice APIは句読点・疑問符を認識結果に自動的に付与。より正確でわかりやすい話し言葉の文章作成をサポートします。

  • 言い淀みを自動削除

    「えっと」「そのー」「あのー」などの言い淀み(フィラー)を自動削除(削除しない設定も可能)します。認識結果を修正する手間が軽減されます。

  • 話者ダイアライゼーション機能

    複数の話者が含まれる音声に対して、誰がいつ話したかがわかるようになる機能です。事前学習なしで、話者を特定してラベルを付与します。非同期HTTP音声認識APIでご利用いただけます。

オプション機能有料

感情解析機能

音声から話者の感情を解析し、喜び・憤り・ストレス・不満・期待など、20個のパラメータを約2秒に1回出力します。例えば「ありがとう」という表現の裏に隠れされた感情の起伏を把握できるなど、より詳細な声の分析が可能になります。感情解析結果は、コンタクトセンターやマーケティング・人事・医療などの幅広いシーンで活用できます。イスラエルのNemesysco社が提供する最新の感情解析エンジンをベースに、ESジャパンが日本国内300万音源の検証・研究から開発した「ESAS」技術を提供します。非同期HTTP音声認識APIでご利用いただけます。

AmiVoiceAPIの感情解析機能(オプション機能)

その他便利な機能

サービス提供者向け顧客管理機能

AmiVoice APIを利用したサービスを提供する際に、エンドユーザーごとの利用状況を把握したり、利用料金を直接エンドユーザーに請求することも可能です。

※ 本機能の利用には申込が必要です。

AmiVoice APIの導入事例

こんなサービスもおすすめです

資料ダウンロードDL