サンプルプログラム - AmiVoice Cloud Platform

ダウンロード

サンプルプログラムは下のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。

上記リンクより、HTTP音声認識API/WebSocket音声認識APIをすぐに体験できるサンプルプログラム(HrpSimpleTester/WrpSimpleTester)のソースコードと実行ファイルをダウンロードできます。各サンプルプログラムには、各音声認識APIを簡単に利用するためのライブラリ(Hrp/Wrp)が含まれており、実際のアプリ開発に利用することができます。

JavaScript版以外のサンプルプログラムはすべて、コンソール上で実行するアプリです。Java 、C# 、C++、Python 、PHPの各言語のものが用意されていますが、プログラム内容は共通です。実行方法については、チュートリアルの HTTP音声認識APIの利用体験 または WebSocket音声認識APIの利用体験 を参照してください。

JavaScript版サンプルは、ブラウザ上で動作させるサンプルになっています。
HTTP音声認識API用のJavaScript版サンプル(hrp.html)は、既存の音声ファイルを指定して認識させることと、リアルタイムにマイク録音した音声データを認識させることの、両方が実行可能なサンプルになっています。HTTP音声認識APIを簡単に利用するためのJavaScriptライブラリが含まれており、実際のアプリ開発に利用することができます。
WebSocket音声認識API用のJavaScript版サンプル(wrp.html)は、リアルタイムにマイク録音した音声データを認識させるサンプルになっています。また、通信内容などもリアルタイムに画面表示されます。WebSocket音声認識APIを簡単に利用するためのJavaScriptライブラリが含まれており、実際のアプリ開発に利用することができます。

※ HTTP音声認識APIのサンプルとして、curlコマンドのみで音声認識を行うスクリプトファイルも含まれています。

利用料金について

ダウンロードしたサンプルプログラムは簡単に実行することができますが、実行時にはマイページに表示されている自分の[APPKEY]を設定する必要があります。また、実際に行った音声認識に応じて利用料金が発生しますのでご注意ください。通常の利用体験であれば、 汎用エンジンであれば無料特典(毎月60分無料) の範囲で行っていただけますが、この範囲を超えると、汎用エンジンの場合、1秒の音声につき0.025円(ログ保存あり)または0.04円(ログ保存なし)の従量課金が発生します。詳細は価格ページを参照ください。また、マイページでは、[今月の使用量(概算)]を、いつでも確認することができます。